メンズ

若ハゲは男性に多いのです|薄毛防止で男を磨け

これからの治療法

ヘアケア用品

抜け毛や薄毛は早い人では十代後半から発生し頭頂部や生え際が少しづつ薄くなっていきます。原因としては、一つは遺伝的な要因があります。つまり、自分の親の頭が薄ければ発生しやすい体質であるということです。もうひとつは、環境的な要因があります。こちらは、お酒の飲みすぎやタバコの吸いすぎ、帽子をずっとかぶっていることなどがあげられます。また、抜け毛薄毛は進行性です。髪には生えてから抜けるまでの期間があります。抜け毛薄毛は生えてから抜けるまでの期間が少しずつ短くみじかくなっていき、短い状態の髪の毛でぬけるようになります。そのために、頭に髪の毛がないように見えますが実際はごく短い髪の毛が存在します。また、治療法の一つとして発毛剤を使うことがあげられます。

まず、抜け毛や薄毛の治療には数ヶ月はかかるのが一般的ですぐには治らないことを知っておく必要があります。一般的に発毛剤を使った治療は専門医のもとに通うことよりも安く済みます。しかし、発毛剤は毎日根気強く使い続ける必要があります。発毛剤は塗るタイプだけではなく飲むタイプや、男性用だけではなく女性用の発毛剤もあり多種多様です。現代はインターネットが発達しています。そのため、検索すればすぐに発毛についての知識が得られますが、どの発毛剤でも数ヶ月という期間が治療に必要である知ることになります。そのため、これから先、一ヶ月程度で効果を実感できる発毛剤が販売されると多くの人に抜け毛、薄毛の治療が身近に感じられる可能性はあります。