今の時代はマウスピース矯正?他の矯正器具とどう違うのか

体への負担軽減!マウスピース矯正のココがスゴイ

今の時代はマウスピース矯正?他の矯正器具とどう違うのか

マウスピース

従来の矯正は悩みがいっぱい

矯正器具を歯の表面につけて行なう従来の矯正は、歯を効率よく動かすのにとても適しています。反面、器具と器具の間に物が詰まりやすく、また手入れがしにくいという点はデメリットでしょう。笑うと目立つため、思春期のお子さんは見た目を気にしてしまうかもしれません。その悩みを解消するのが、新宿や銀座の歯科で人気のマウスピース矯正なのです。

施術

マウスピース矯正を知ろう

薄くて透明なマウスピースを使っての矯正は、見逃せないメリットが沢山あります。一つは自由に取り外しができること、二つ目は違和感がほぼないことです。マウスピース矯正のお陰で自由に食事がとれ、従来の矯正器具のデメリットであった手入れのしづらさを見事に解消します。さらにスゴイのは、ほぼ痛みが少ないということです。マウスピース矯正の場合、2~3週間ごとに交換をしながら少しずつ歯を整える方法なので、ワイヤー矯正のような締め付け感は一切ありません。

院内

知っておきたい治療期間

マウスピース矯正は、比較的症状が軽めの歯並びに使うので、従来の矯正方法より治療期間は一年から二年とかなり短いです。早い人なら、半年足らずで効果が見え始めるでしょう。

マウスピースの種類をピックアップ!

  • DENマウスピース
  • インビザライン
  • クリアアイライナー